T.K式スロープマット工法

1. T.K式 スロープマット工法の特徴

  • ① 当工法は岩盤やモルタル法面に施工を可能にした工法です。
  • ② マットは腐食しにくい材質で、土壌・種子・肥料を内包しており、吹付作業の必要がなく、降水・凍上などにより土壌等の流出する恐れがありません。
  • ③ マットで全面を被覆することにより、施工直後より長期にわたり安定した法面の保護を図れます。
  • ④ 工場生産なので品質が安定しています。
  • ⑤ プラント設置が困難な場所でも、緑化が可能です。

2. 強い風に耐えられる特殊な工法で、低木を薄層マットに固定します。

施工例

  • 法面緑化

  • 法面緑化

  • モルタル法面緑化

  • 現場打法枠内緑化

  • 芝生付マット緑化

お問合せ / アクセス

メールでのお問合せ

ご意見・ご希望・お見積りなど、お気軽にメールフォームからお問合せください。

お問合せフォームへ

電話でのお問合せ

お問合せやご質問は、お気軽に下記宛先までご連絡ください。お問合せの際には、「ホームページを見た」とお伝え頂くとスムーズです。

0120-55-8531

アクセス情報

本社
宮城県仙台市宮城野区日の出町三丁目3番32号
岩手営業所
岩手県奥州市水沢区山崎町1番8号
石巻営業所
宮城県石巻市清水町二丁目3番14号
東京営業所
東京都江戸川区平井二丁目11番18号
松島営業所
宮城県宮城郡松島町手樽銭神10-4

アクセスページへ移動する